画像ファイルを一括でpdfに変換する簡易GUIアプリをPythonで作った【Mac用・配布あり】

Python
この記事はこんな人にオススメ
  • 画像ファイルを一括でpdfに変換したい人
  • セキュリティの問題などでローカルで動くアプリが必要な人

アプリ紹介

動作デモ

主な機能

以下の機能をサポートしています

  • png, jpg, jpegをpdfに変換可能
  • フォルダを選択すると、そのフォルダの中にあるすべての画像ファイル(png, jpg, jpeg)をpdfに結合し、output.pdfというpdfファイルを画像ファイルと同じフォルダ内に出力する。
  • pdfのページは、画像ファイルの作成された日時順に出力される。
  • 単一の画像ファイルを選択すると、その画像をpdf化したoutput.pdfというファイルを出力する。

ダウンロード方法

直接GUIアプリをダウンロードしたい方

※この方法は直接実行ファイルをダウンロードするので、セキュリティ的に不安な方は次の「pythonファイルから実行ファイルを作成する方法」からご自分で実行ファイルを作成してください(ただしPythonを使える環境があることが前提になります)。

以下のリンクから「macダウンロードファイル.zip」という名前のファイルをダウンロードした後、zipを展開してできる「macダウンロードファイル」というフォルダの中に実行ファイルがあります。

最初に実行ファイルを実行しようとすると、以下のような警告が表示されるかもしれません。

その場合は、以下のようにmacの「システム設定」を開いた後、「プライバシーとセキュリティ」を開き「セキュリティ」の欄の「このまま開く」をクリックすると開くことができます。

pythonファイルから実行ファイルを作成する方法

実行ファイルをダウンロードするのがセキュリティ的に怖い方は、次の手順でPythonから直接実行ファイルを作成できます。

ソースコードの準備

Githubのリポジトリからソーづコードを適当なディレクトリで実行してください。

ターミナルなどで、ソースコードのあるディレクトリに移動したら次のコマンドを実行してください。

"""
仮想環境を作成する場合は例えば以下のようにしてください。
python -m venv venv
source venv/bin/activate
"""
pip install tkinterdnd2 img2pdf Pillow pyinstaller
pyinstaller --onefile --windowed image2pdf.py --additional-hooks-dir=.

これを実行すると、ソースコードと同じディレクトリにdistというフォルダが作成され、その中に実行ファイルがあります。

(注)もし実行ファイルの作成時に、tkinterdnd2に関するエラーが出る場合は、pip uninstall tkinterdnd2を実行したあとpip install tkinterdnd2-universalを実行して、再度実行ファイルが作成できないか試してみてください。

おわりに

このスクリプトを作ったのは、もともとセキュリティ的に安心なpdfコンバーターが欲しかったことと、大量のpngファイルを一括でpdfにしたかったこと、またページ順をpngの作成日時順にしたかったことがあります。

画像ファイルの変換にお困りの方は、ぜひ使用してみてください。

また、もし機能追加が欲しいなどがありましたら、GithubのイシューやXのDMなどでご連絡ください。お応えできる範囲で、開発を検討します。

簡易アプリの作成します。

ちょっとした簡易アプリの作成をして欲しいなどがありましたらXのDMなどでご相談いただけたら検討いたします。OSはMac、Windowsで対応いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました